fbpx
[平日]10:00-20:00 [土曜日]10:00-16:30 日・祝日休館

岡崎で健康的に痩せたいのならダイエット専門の健康CLUBビーフィット

失敗しないプチ断食3つの方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
岡崎市ダイエット専門健康CLUB美fitマネージャー。 フィットネスプロデューサー。 エクササイズ開発、インストラクター養成のスペシャリスト。 各種マスタートレーナーの資格を有し、名古屋を中心に300名以上の インストラクターを養成、輩出。独自のダイエット理論に基づいたプログラムのダイエット成功率は驚異の90%超え。

こんにちは。美fit管理栄養士の湯浅です😊この記事では、前回のファスティング理論|なぜファスティングが美容と健康にいいのか?に続いて、実践編をお話します😊

栄養士 湯浅

それでは早速、お家で手軽にできてダイエット効果も高いプチ断食の方法を3つお伝えします。
いきなり本格的なファスティングはハードル高いので、まずは、自分でも手軽にできて安全なプチ断食から始めることをおすすめします。

まず1つめ、ファスティングの中でも簡単で楽ちんな8時間ダイエットからお話します。
8時間ダイエットは、厳しい食事制限をしたくない、カロリーや糖質の計算をするのはめんどくさいという人におすすめです。

上手くハマれば、そんなに苦痛なく1ヶ月で2~3キロくらい痩せられる可能性があります。
もしかしたら、ちゃんと結果が出るダイエット法で最も楽かもしれないと個人的には思っています。

やり方は簡単。
ルールは、1日のうち8時間の間だけで食事を済ませ、その他の16時間は、水やお茶しか飲まないこと、それだけです。

つまり、16時間ファスティングですね。
このダイエット法のいいところは、8時間の間なら基本的に何を食べてもいいというところです。

但し、当然ですが、暴飲暴食はNGです。
基本的に何を食べてもいいのですが、摂取カロリー<消費カロリーを必ず守ってください。

ダイエット最大の敵は、好きなものを食べられないストレス。
しかし、8時間ダイエットは、16時間の間ガマンすれば、スイーツもお菓子もOK、ラーメンも焼き肉も唐揚げもOK、お酒ももちろんOKといった感じで制約がありません。

好きなものを食べていいので、挫折せずに続けられて結果が出やすいのです。

ちなみに8時間ダイエットの提唱者、デイビッド・ジンチェンコ氏によると、太る原因は、単純なカロリーオーバーだけでなく、今の3食の食生活にも問題があるそうです。

今の3食の食生活は、常に消化活動が必要になるため、代謝活動が間に合わず太りやすい。
それを防ぐには、食べない時間を長くし、消化活動を抑え、代謝活動を促すことが重要だと指摘しています。

食べていい8時間は特に何時から何時でもOKです。ご自分のライフスタイルに合わせて自由に調節してくださいね😊もちろん8時間の間に暴飲暴食したらだめですよ😊

栄養士 湯浅

2つめは、1日1食。
毎日23時間以上ファスティングすることになります。

8時間ダイエットよりファスティング時間が長いので、当然苦痛も大きくなりますが、その分ダイエット効果も大きいです。

「1日1食なんて絶対無理っ❗」

という声が聞こえてきそうですが、私の知り合いで、1日1食生活で4ヶ月で9キロ痩せた人によると、本当につらいのは最初の3日だけで、その後は慣れるからガマンという感覚はなくなって自然にそういう食生活に変わっていくそうで、実際その人は痩せたあともずっと1日1食です。

この1日1食は、福山雅治さん、Gacktさん、高橋一生さん、西川貴教さん、タモリさん、ビートたけしさんなど多くの芸能人も実践しています。
また、奇跡の60代と言われ、テレビの健康番組でも人気の南雲先生も1日1食だそうです。

やり方は、その名の通り1日1食だけ。
その1食は何をどれだけ食べてもOK。

ただ、人によっては、1食以外にプロテイン、酵素ドリンク、野菜ジュースなど、固形じゃないものを摂ったり、ナッツやフルーツなどの軽い間食をする人もいるようです。

まあ、慣れれば楽という意見が多いのですが、いきなり1日1食はハードルが高いので、8時間ダイエットで慣れてからのほうがいいかもしれません。

それと注意点として、何をどれだけ食べてもOKですが、1日1食しか食べないので栄養がしっかり取れるように食事の質に気をつける必要があります。

1日1食だから好きなものを好きなだけという感じでどか食いするのではなく、1日1食だからこそちゃんとしたものを食べようというスタンスでないと体調を崩しますので注意してください。

インスタント食品やファストフード、加工食品などを避けて、旬な野菜やお肉をバランスよく、調味料や油にも気を使ってください。

1日1食はダイエット効果も抜群。
1ヶ月-5キロも目指せます。

3つめは週末ファスティング。
文字通り週末だけ1日ファスティングする方法です。

週に1日だけとは言え、その日は完全断食ですので、それをつらいと感じる人は無理かもしれませんが、考え方を変えると、その他の6日は今まで通りなので案外ストレスがたまらないかもしれないです。

また、完全断食とは言え、酵素ドリンク、具なし味噌汁、野菜ジュース、フルーツジュースなど流動食ならOKです。
ですので、糖質がそこそこ摂取できるのでふらつきとかもなく心配するほどきつくありません。

但し、この方法は3つの中で最もダイエット効果が低いです。
なぜなら、8時間ダイエットは実質1日2食になるはずですので週14食、1日1食なら週7食。
対して週末ファスティングは週18食だからです。

そのかわり、丸一日断食するのでデトックス効果が高く、美肌や体調不良には、週末ファスティングが向いています。
あまり痩せなくていいけど、太りたくはない、あるいはデトックスに興味があるという人におすすめです。

それでは今回は以上です。
ファスティング初心者は、簡単で取り入れやすい8時間ダイエットが最もおすすめですが、より早くより大きな結果を出したい人は1日1食を、ダイエット以外の効果を期待するなら週末ファスティングをおすすめします。

ご自分にあった方法を選んでプチ断食を日常に取り入れてみてください。
きっと痩せるだけでなく、体調面でも変化が出るはずです。

次は、暴発する食欲を抑える方法をお伝えします。実はがまんできない食欲って、ほとんどニセモノの食欲なんですよ、というお話しです☺

栄養士 湯浅

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
岡崎市ダイエット専門健康CLUB美fitマネージャー。 フィットネスプロデューサー。 エクササイズ開発、インストラクター養成のスペシャリスト。 各種マスタートレーナーの資格を有し、名古屋を中心に300名以上の インストラクターを養成、輩出。独自のダイエット理論に基づいたプログラムのダイエット成功率は驚異の90%超え。

インスタやってます。
フォローしてくださいね。



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 岡崎市ダイエット専門CLUBビーフィット , 2019 All Rights Reserved.